Twitter

JOYんと(ジョイント)ホールの催し物をともにつくりあげるサポーターの集まりです。
コンサート等の受付や案内、楽屋周りのお手伝い、客席移動や会場設営など裏方の補助 などに取り組んでいます。

4月JOYんと会のご報告

2017-04-17 
※写真は昨年のまちゼミ『市民館カラオケリサイタル』の様子です。
4月13日JOYんと会のご報告
1)H29年度のJOYんと会の運営について
①茅野市民館指定管理者 株式会社地域文化創造の辻野社長から
H29年度の市民館の状況やJOYんと会への思いについてお話をいただきました。「市民館オープン前の『一緒に!舞台初仕込み』に始まり、『市民館をサポートしませんか』の流れの中で、市民の活動を充実させてきている。劇場は、通常は舞台と客席は別物、買い公演を鑑賞するのみのところがまだまだ多い。市民館では、劇場を楽しんでいく、ともにつくっていく、夢をかなえていく場にもなっている。今年度のJOYんと会がますます盛んに活動されることを望む。」というお話が印象的でした。
②茅野市民館指定管理者 株式会社地域文化創造 JOYんと会担当スタッフ紹介
③NPO法人サポートC JOYんと会担当理事、事務局紹介
④JOYんと会世話役(仮)選出
JOYんと会参加者の中から、世話役を選出しました。市民館スタッフ、サポートC担当者とともに、JOYんと会の準備をしてもらいます。それぞれの立場の声を会の運営に反映させ、「劇場をうんと楽しみ、劇場と地域、人と人をつなぐ」JOYんと会にしていきます。

2)フロントスタッフ研修について
6月1日(木)、2日(金)、両日とも19~21時の日程でフロントスタッフ研修を行うことになりました。
今回の研修は外部講師を招くのではなく、自分たち自身の勉強にもなるので、フロントスタッフ経験者が説明したり、一緒にやってみる形を計画中。1日目は資料を使って座学中心、2日目はホールで実際に動いてみて、初めての方、これからフロントスタッフをやってみたいという方にわかりやすい内容にしていきます。
研修当日に向け、準備会を持ちながら、内容を検討していきます。
準備会は4月26日(水)、5月8日(月)、15日(月)、22日(月)(進行確認)、25日(木)(リハーサル)の予定。

3)茅野商工会議所「まちゼミ」について
6~7月に行われる茅野商工会議所「まちゼミ」に参加します。申込内容は以下の通り。
講座名「劇場ビフォア・アフター」
日時:6月22日(木) ①14:00~16:00 ②19:00~21:00
講座内容:いつものマルチホールが劇的に変わります。劇場のおもしろさを一緒に体験してみませんか。年齢・性別は問いません。親子も歓迎。
《開催にあたり市民館からの要望》
市民館は芸術から産業にいたるまでの地域文化の創造に取り組むとうたっていることもあり、「こんな使い方もできるよ」と少し産業方面にもアピールする機会にしたい。例えばディナーショーをイメージした使い方。昨年はお客さん(参加者)は転換前後を見るだけだったが、今年は転換も一緒に体験してもらいたい。劇場を「つくる」体験を一緒にしてもらい、劇場のファンを増やしたい。
以上のことを受け、具体的な内容は準備会をもって進めていきます。
第1回準備会 5月12日(金)19:00~ サポータールーム  内容についてアイデア出しをする。

4)活動予定
依頼がきているサポーター活動について確認しました。

5)お知らせ
①H29年度市民館主催事業等の紹介
②よりあい劇場 4/22(土)15:00~  
③こみゅっと会から
 アート楽しみ隊vol.23『鎧兜でじゃんけんポン』 4/29(土)10:00~12:00 
 次回こみゅっと会 4月24日(月)19:00~
④美遊com.会から
 メイメイアート 4/20(木)~5/7(日) 30名の作家から出品あり
⑤サポートCから
 茅野どんばん・ジョブタウン準備会 4/22(土)13:30~ サポータールーム
⑥市民館から
 音風景の取り組みをまとめた冊子ができました。市民館図書室にあります。

次回JOYんと会 5月17日(水)19:00~ 楽屋201,202 




3月JOYんと会のご報告

2017-04-07 お知らせ
※この写真は以前の劇場フロントスタッフ講座の様子です。
3月23日のJOYんと会ご報告
1)事業紹介および進捗・報告
2)活動報告(フロントスタッフなど催事についたサポーターの、活動後の感想、意見など)
年度末の会だったので、ほぼ報告でしたが、2/20のJOYんと会以降の催事をふりかえりました。
<主催事業>
①ジェイミーのコンサート3/3(金) 
(サポーター活動)フロントスタッフ4名、茶話会担当4名
②小川典子ピアノ・リサイタル3/4(土)
(サポーター活動)フロントスタッフ6名
③ごっこ遊びをご一緒に
はたちのはなし発表会2/26(日)
  (サポーター活動)フロントスタッフ1名
 とくとくトーク「障がいとアート」2/26(日)
 おでかけ隊 やまびこ園3/7(火)、平安堂諏訪店3/19(日)
 みんなの活動発表会3/8(水)
  (サポーター活動)フロントスタッフ2名
 ※JOYんと会の中には「ごっこ遊びをご一緒に」を参加者としてたのしみ、ステージづくりを体験した人が多くいます。
④まさか!のための避難講習3/16(木)
⑤ライト・イット・アップブルーちの2017
<共催事業>
①ザ・クロマニヨンズ TOUR BIMBOROLL 2016-2017(主催/FOB企画)  3/25(土)

3)活動予定
H29年度もすでに2件、市民館を利用される団体からサポートの依頼がきています。

4)H28年度の振り返り
「申し送り事項をまとめてほしい(情報の共有)」、「舞台は生き物。通常と違う場面がありへこむ時もあるが充実する。」、「初めてフロントスタッフのリーダーをしたときは頭が真っ白になった。」、「フロントスタッフのリーダーになって公演説明書を書くことで、今までは与えられた仕事だったが、よく内容を把握できた。」、「フロントスタッフの研修があってうれしい」、「馴れ合いにならないようにしていきたい」、「JOYんと会としての伸びしろを感じている」など、多くの感想が出されました。

5)H29年度の活動について
①フロントスタッフ研修について
研修に向け、「マニュアルをつくろう」、「模擬催事の中で研修をする?」、「ロールプレイングで始めから終わりまでやってみる?」などの意見が出ました。
6月中旬までをめどにフロントスタッフの研修を持つことになり、担当者を決めました。
②茅野商工会議所「まちゼミ」について
6月中旬から7月中旬に開催予定の「まちゼミ」に今年度も参加します。タイトル、内容などを検討し、担当者を決めました。
③どんばん・ジョブタウンについて
JOYんと会としての取り組みとはせず、サポートCが進めることとします。

6)その他 お知らせ
こみゅっと会、美遊com.会の活動状況のお知らせや、サポートC主催事業についてのインフォメーションがありました。

4月のJOYんと会は13日(木)19:00から行います。どなたでもお気軽にご参加ください。



2月のJOYんと会ご報告

2017-02-22 
2月20日のJOYんと会の内容を、かいつまんでご報告。
1)これからの事業の紹介・予定確認
①3/3(金)ジェイミーのコンサート、3/4(土)小川典子ピアノ・リサイタルを控え、コンサートの概要や小川典子さんのコンサートにかける思いなどの情報を共有しました。
②年間通して行われてきた「ごっこ遊びをご一緒に」。2/26(日)には「はたちのはなし・誰かに劇をみせてみる編」の発表会+とくとくトーク「障がいとアート」、3/8(水)には今年度の取り組みを振り返る「みんなの活動発表会」と大詰めを迎えています。これまでの経過や発表会の概要を共有しました。2/26の会場のつくりについて、いち早い情報提供もあり、みんなワクワク。
③サポーターも年に一度は取り組んでいる市民館の防災訓練。今年度は3/16(木)の予定。今からスケジュール調整してご参加を!
2)依頼のきているサポート作業のお知らせ
3)来年度の事業について。予定されているものの情報共有。
4)29年度のJOYんと会の活動について
29年度も、まちゼミ(茅野商工会議所)、ジョブタウン(茅野どんばん)に参加しよう。
フロントスタッフについて初めての方に参加してもらう講座を持とう。サポーター同士で学び合う場を持とう。
客席移動の見学会・体験会をやろう。
などなど、劇場のおもしろさを自分たち自身も体感し、周りの人にも伝えていけるような提案がいろいろされました。次回も引き続き話し合い、より具体的にしていきます。
5)活動報告
6)美術館、コミュニティ部門からのお知らせ
7)その他、みんなからのインフォメーション

3月のJOYんと会は23日(木)19:00~行います。どなたでもお気軽にご参加ください。



2月JOYんと会お知らせ

2017-02-15 
2月のJOYんと会は20日(月)19時からです。
内容は
●3月3日(金)「ジェイミーのコンサート」、3月4日(土)「小川典子ピアノ・リサイタル」などの内容、お知らせします。(映像見たりします。)
●「まちゼミ」や「茅野どんばん・ジョブタウン」、「フロントスタッフ研修」などなど、平成29年度、どんなことしたい?話しましょう。
などなど。ぜひご参加ください。



9月のJOYんと会、日程変更します。

2016-08-14 
8月号のサポーターだよりで、9月のJOYんと会は9/8(木)とお知らせしましたが、都合により、9/9(金)に変更いたします。
時間は変わらず19時~21時です。よろしくお願いいたします。



茅野どんばん ジョブタウン ご報告

2016-08-14 
茅野どんばん「ジョブタウン」は地元の皆さんが、それぞれの職業を、子どもたちに楽しみながら体験してもらうコーナーを運営します。
サポートCの企画はJOYんと会でアイデアを出し合った「舞台のおしごと体験」。1コマ20分間でどう楽しみながら体験してもらうか、劇場に興味を持つきっかけになるように、とアイデアを出し合いました。結果、昨年度までのバックステージツアーとは少し内容を変え、マルチホール調整室で、子どもたちに本物の調整卓を操作してもらう時間をゆっくり取ることにしました。照明の色を変えたり、マイクの声色を変えたり、いろんな効果音を出したり。そして、最後にはサポーターがデモンストレーション。飛行機の冒険を、音と光で表現しました。
はじめは緊張気味だった子どもたちも、あれこれ触ってみるうちに笑顔に変わり、楽しんでもらえたようです。サポーターにとっても良い経験となりました。今回は子どもが対象でしたが、大人対象にもやりたいね~という感想もありました。
サポーターがガイドを務められるよう、子どもたちにわかりやすい内容にできるよう、力を貸してくださった市民館技術スタッフの皆さん、ありがとうございました。

茅野どんばんジョブタウン
日時:2016年8月6日(土)12:30~15:10
   「舞台のおしごと体験」では、20分の体験を8回実施
会場:茅野市民館マルチホール
参加者:おしごと体験86名(子ども58名、付添28名)
サポーター活動者:10名



フロントスタッフ、新たな挑戦!

2016-08-14 
市民館のフロントスタッフは、「公演説明書」というシートで公演に関する様々な情報を共有し、役割分担を確認して活動に入ります。
これまで市民館の主催事業では、市民館スタッフがチーフとなり公演説明書を作成、フロントスタッフは指示にしたがって活動すしてきましたが、7月に行われた市民館主催事業「はじまりのはじまり」、「ピスト&ラブ」では、市民のフロントスタッフがリーダー体験をしました。
事前にフロントスタッフの勉強会を行い、市民館スタッフから公演内容などについて情報をもらい、公演説明書の項目の意味などを再確認しました。リーダーとなった方は、市民館のスタッフに相談しながら、お客様やフロントスタッフの動きを想定し、公演説明書の作成に挑戦!当日ミーティングでは人の配置と役割分担の説明をしました。
公演説明書の作成には、何回も市民館に足を運んだり、初めてのことで大変だったと思いますが、リーダー体験した皆さんは終了後、口々に「リーダーをやってみて公演の流れや人の配置、動きがよく分かった」と話していました。
今後も、「事前の打ち合わせ&現場での挑戦+振り返り」を繰り返しながら、スキルアップしていきましょう!



7月のJOYんと会は11日です。

2016-06-24 
次回のJOYんと会を下記のとおり行います。
ホールでボランティアしたい人、劇場が好きな人、ステージづくりにかかわってみたい人、みんなでワイワイしたい人…。
どなたもお気軽にご参加ください。

日時:7月11日(月)19:00~
場所:市民館・楽屋201
内容:
7月のホールの催しを知ろう!
  7/22,23「はじまりのはじまり」、7/28,29「ピスト&ラブ」の映像を見たり、市民館スタッフから詳しい情報を聞いたりします。
茅野どんばんジョブタウンについて話そう!
  8/6茅野どんばんのジョブタウンに「舞台のおしごと体験」として参加します。今年は調整室での操作に時間をかけるので、子どもたちと一緒に照明や音響の操作をしてくれる方、大募集!興味のある方、この指とまれ、です。
ホールスタッフの活動報告
  前回のJOYんと会以降に活動したサポーターさんの報告をみんなで聞き、困ったことやトラブルがあれば、みんなの課題として解決していきます。

その他、今後の活動についての希望なども出し合いましょう。
ぜひお気軽にご参加ください。



6月1日(水)JOYんと会ご報告

2016-06-05 
★7月の市民館主催事業「はじまりのはじまり」「ピスト&ラブ」について
内容は?どんな雰囲気?どんな人におすすめ?など市民館技術部・柳澤さんから紹介がありました。
★サポートの依頼がきている事業について
初めて市民館を使って演奏会をする市民グループから、サポートの依頼あり。
依頼内容は受付周りと舞台(椅子や譜面台の出し入れ)のサポート。
お客様も演奏する方も満足できる演奏会にするには?
「一緒にステージを作っていく感じで」
「当日だけでなく、打ち合わせやリハーサルにも立ち会うと、様子がよりわかる」
「サポーター側にも、リーダーになる人がいるといいね」
「舞台に立つ人はそのことで頭いっぱい。当日、確認が必要なことが起こった場合は、的を絞って端的に」など
様々な声が出されました。
★茅野どんばんジョブタウンについて
例年、マルチホールの舞台裏を見学する「市民館バックステージツアー」を実施。
子どもたちによりわかりやすく楽しんでもらうには?を話し合い
今年は調整室での体験をゆっくり楽しんでもらおう!ということに。
「舞台のおしごと体験」効果音とライトの操作をやってみよう!
詳しいプランは次回JOYんと会で検討。
★これからの「JOYんと会」について
会の運営方法や、それぞれの活動分野についての要望など、率直な意見を出し合いました。

今回の参加者は市民館スタッフ、サポーター合わせて12名。
今年度から市民館技術部スタッフも参加し、ともに事業を楽しみ、一緒にステージをつくりあげる「JOYんと会」を目指しています。
会の名前「JOYんと」には、「んと(うんと)、たのしむ」、「つなぎになる」の思いが込められています。
いろんな興味の人が出会って、つながることで、楽しいことが生まれる会になるといいな~。
市民館やホール、劇場が好き、気になる、という方なら、どなたも大歓迎。
次回のJOYんと会は7月11日(月)19時からです。お気軽にどうぞ
(報告:こいけ)



次回JOYんと会は6月1日(水)です。

2016-05-27 
6月1日(水)のJOYんと会は、平成28年度のホール事業の予定をお知らせします。
市民館主催事業のスケジュールも少しずつ決まってきました。
貸館利用団体さんからサポートの依頼も来ています。
今年度もみんなで楽しく活動できるよう予定を立てていきましょう。